本文へ移動

給食・お弁当について

食事について

志津保育園では、平日は毎日、園内で作った給食を提供しています。
また行事の際には、伝統的なお菓子を手作りで食べられるようにしています。
 
 
給食費・おやつ代の詳細はこちら ⇒入園のご案内ページへ
 
給食は栄養士の指示のもと、給食室にて手づくりしています。
0才児のお子さんへは、ミルク・離乳食を月齢や個人差、体調をみて進めていきます。
アレルギー等で配慮が必要と診断されている場合は園へご相談ください。医師の指示に従い、調理担当者とともに配慮していきます。※医師の診断書のご提示をお願いします。

給食室

給食室から

乳幼児期は子どもの心と体が大きく成長する時期です。
 

 
おいしく、楽しく食べられるように和食、洋食、中華とバラエティに富んだ献立にしています。
 
温かいものは温かく、冷たいものは冷たく食べられるようにしています。
 
給食の原材料はなるべく国産のものを使うようにしています。

逆浸透膜浄水器設置園

当園では飲料水に、逆浸透膜で浄水された安全でおいしい水を使用しています。

海水を真水にする浄水システムで、塩素やカルキ、ウイルスはもちろん、トリハロメタンやダイオキシンなどの微細な化学物質や重金属を97%以上除去し、真水(ピュアウォータ)を精製します。
TOPへ戻る